【ダーツ】本気で上達する為に必要な事【上達】

Dartsに関する記事

おはこんばんちわ~😁

今回は「【本気】で上達する為には」って事を書いて行こうかなッ!

まーでも、このブログで書かなくても、常識的な知識でしかないけど😃

僕がどうやって上達して、何を意識してるかを書くぜぇ!

少しでも、上達したいって方は取り入れて!

結構変わってくると思う。

上達に必要な事

伸び悩み・上達が遅いって事に「練習量が少ないんじゃーッ(# ゚Д゚)」って根性論じゃなくて

「練習のコツ」って思う事があるから、それを意識して練習する事をオススメするぜぇ!

僕が日頃からやってる事を、少しでも参考にしてやってみて👍

「練習の質」「効率」が飛躍すると思うぜぃ!

ワイルドだろうぉおお~?

一回の練習は短時間で行う

よく耳にするのが「練習時間6時間投げたッ」とかって聞くんだけど

そんな非効率な練習法いつまで続けるんですか?って僕は問いたい。

練習で必要な事は「集中力」やでぇ。

練習する上で、流すって事を一番やっちゃーダメ。

ダーツは、ハードなスポーツじゃないから、長時間でも投げる事が出来るんだけど

何度も同じ事を繰り返して行うから、自然と退屈になって気持ちが抜けるんだよ。

これは、もう人間の摂理って言うか、どうしようもない事なんだけど。

ぼんやり、ただ投げる事になったり、入る・入らないってだけの思考になったり

考えや気持ちがない状態の練習は、マジで時間の無駄やで。

長時間練習する事に「美」を感じる事はやめてください。

練習で必要な事・意識を向けないといけないのは

「自分の技術に集中する事」

何を考えて集中したらいいのか?ってのは。

  • 一つひとつのスローを出来るだけ完璧に近づける事。
  • 自分の考えてるスローを磨き上げる事に意識する事。

理想なスローをした時の感覚が、自分の中でどんな感覚として残っているのかを突きとめる事に集中する事が大事。

理想的なスローの感覚が自分の中でわかれば、技術の底上げがしやすくなるから

逸脱を出来るだけ抑えて、スローが理想に近い状態を維持するように練習する事が大事。

フォームチェックが大事って、結構言ってるんだけど

理想なフォームを追求して練習する事で、自分の中での最高の動きが習慣として身体にしみこむのよ。

一つひとつ考えて、繰り返し「正確に」行う事で、初めて練習になるから。

集中して練習をするには

じゃー、集中して練習するには!って事なんだけど。

これも、集中する為の練習が必要だと感じるのよ。

よく、人間の集中力は最大で1時間30分までしか保てないって聞くと思うんだけど。

普通な人なら30分~45分とかかな?

それぐらい、何時間も集中して練習をするって難しい事なんだよ。

効率よく練習する為には、もっと短い練習から始めてみて、徐々に伸ばしていく事をオススメする。

練習する時は、毎回明確な目標を設定して、練習時間を短めにする事が大事。

例えば…30分本気で集中してブル30本入れる。みたいなね。

最初は、短い設定でやって、この調子ならまだ集中出来るって感覚を育てる。

そうすると、集中して練習する事が出来る様になって、自分に必要な練習時間を自然とこなせるようになるよ。

僕の場合だと、基本的に3時間の練習。通しでの練習は、それ以上やらない。

もし、また練習するってなるなら、何時間かは休憩してから。

僕は、投げだすと結構深めに入るタイプなんで、3時間ずっとなげっぱなのよ。

僕を知ってる人は、日常の様に思ってくれてるんだろうけどw

ただ、集中して練習するって言う事は、マジでしんどい。

とてもじゃないけど、テンションだだ下がりやでw

本気で誰ともしゃべりたくないもんw

長時間集中力が続かないって方は、必ず10分ぐらい休憩を挟んで。

じゃないと集中力を失った練習は、マジで意味ないから。

仮に1時間30分集中して練習出来たとして、集中力が切れて10分休憩を挟みました。でも、疲労と相まって集中力が続きません。ってなったら、速攻切り上げてください。

意味がない練習、疲労によるケガ、変な癖、集中して練習した感覚が鈍るんで。

集中して練習出来るのが、そこまでが限界ってなだけです。

集中力も練習の一部やで。

同じ課題を徹底して取り組む

ダーツは、決められたナンバーを狙うわけじゃない?すんごいざっくりで言うけどw

01なら、ブルもしくは20Tとダブル。クリケットなら、各ナンバー。

誰でも、得意ナンバーと不得意ナンバーがあるのよ。

上記でも書いたけど、目的・目標がある練習は、自分が具体的にどうやっているか?どこが弱点なのか、どうすれば上達できるか?って事を考えると思うの。

それをしっかり考えて出来る人は、好きな練習ばかりってのは選択しづらいかなって思う。

上達を目的で練習してんのに、ただ勝ち負けのオンライン・対人戦をやるとかね。

勝って嬉しい・負けて悔しいじゃなく、何を課題としてするか?が重要やで。

それは、ダーツを楽しんでるのであって、ここで言う「上達」って事にフォーカスしてないのね。

生活する中で、意識的に繰り返し練習するってなかなか機会がないから、自分で機会を作ってあげないといけないのよ。

苦手意識があるナンバーは、倦厭しがちなんだけど、ちゃんと受け入れてブル練習と同じぐらい練習しないとダメ。

そうするとびっくりするぐらい下を打たないから。

20・19が調子よく投げれたとしても、18でつまづいて17以降調子崩すなんて

ダーツではあるあるだからね。

まとめぇ!

プロを目指すのも、今よりも上達したいって思う方も、「ダーツが楽しい」より先が見えてるから練習してるんだと思う。

上達テクニックとか言うけど、知識を得るだけは上手にならないからね。

上達するには「練習」が必要不可欠。近道は練習する事が一番の近道やで。

遠回りをしないように知識や情報があるのよ。

プロを目指す、AAを目指す、Aを目指す。

自分が設定してる目標に合わして、練習時間は必要になってくるから。

是非、効率がいい練習を行って、余った時間でもっとダーツの事考えよう。

身体のメンテナンスをする、イメージトレーニングをする、筋トレをする。

真剣に考える癖をつけたら、必然的に上達はするよ!

僕も最近、めちゃめちゃ考えてるから……w

一緒にがんばろうぜッ!

またね~(‘ω’)ノ

もし、良い記事だと思ったら
「いいね」押してもらえると
すごい嬉しいです!
宜しくお願いします!

Twitterフォロー宜しくお願いします!

コメント

PAGE TOP